お知らせ
「こじましっているか」は移転しました

URL:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/
RSS:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/index.rdf

ブックマーク、RSSの変更をお願いします


2015/7/19

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルト宗教とはなにか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gf1eryq5y420142443l.jpg

1 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:19:49 ID:U3v
カルト宗教とは奇妙な教義をしんじている団体の
ことではない

それをいうならキリスト教リベラル派だって神の実在と
イエスの復活程度は信じているわけで、立派なカルト
になってしまう
すべての宗教は科学的に見れば奇妙なことを
信じているのは間違いないわけで
すべての宗教がカルトということになってしまう

カルト宗教とはそうではなくて

社会に対して破壊てきな活動をする宗教のこと
あるいは極端に厳しすぎる宗教のこと
あるいは、その社会において少数派の宗教のことである

またカルトの定義も時代によって異なる
むかしはカルトなんて概念はなかったことから
わかるように

現代におけるそれらをカルトというのである
現代の基準からすれば、魔女裁判はカルトであるが
当時としては法にのっとった当然の行為でカルト
でもなんでもない

つまりふつう、カルトという定義は現代をからさかのぼらない

2 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:20:55 ID:U3v
カルトの定義はあくまでこの三つであり

社会に対して破壊てきな活動をする宗教のこと
あるいは極端に厳しすぎる宗教のこと
あるいは、その社会において少数派の宗教のことである

非科学的なことをしんじているだけならばそんなの宗教にとって当たり前のことであって
それはカルトではない


3 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:22:01 ID:VvQ
そーかそーか


4 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:22:27 ID:U3v
たとえば、二番目の厳しすぎる宗教だが
禅宗などのように、自らの意思でやっているのなら
必ずしもカルトとは呼ばない場合もある


6 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:24:13 ID:gmx
創価信者の母ちゃんが宗教は教育なんだって言ってた


7 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:24:53 ID:U3v
単純に非科学的な事柄をしんじている宗教をカルトと定義すると
すべての宗教がそうなってしまうため

ふつう宗教学者なんかは、非科学的な事柄をしんじていることじたいでは
カルト扱いしない


8 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:25:52 ID:U3v
繰り返すが
神がじつざいするとか、奇跡を起こせるとかいう信仰は
あきらかに非科学的だが

宗教学者はそれじたいでは、その宗教をカルト扱いはしない


9 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:27:30 ID:U3v
きわめてはっきり言えば、宗教というものはキリスト教だろうが仏教だろうが
すべて偏見なのである

愛に満ちた善意の神などいないし、人は悟りなど開かない

だが、だからと言って、いちいちそれらをしんじているひとたちをカルトと
いって排斥することはない
そのような社会こそが逆にカルトになってしまうだろう


10 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:28:47 ID:U3v
人間は大なり小なり自分なりの価値観
言ってみれば偏見を持っている

あるていど、それを認めるのが健全な社会といえるだろう


54 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:56:11 ID:9OI
>>10
それが出来ないから争いが起きるわけで…


11 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:29:11 ID:BGC
科学非科学なんてのがそもそも的外れだけどな


14 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:32:59 ID:Nco
神や仏は救済観やら教義やらを保証してくれる存在として物語上に登場するわけで
存在するとかしないとか言い出す奴は宗教かじっただけのガキ


16 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:34:22 ID:U3v
物語上の存在が実際の救済を保証できるわけないじゃんww


18 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:36:34 ID:Nco
善行を積めば極楽に行ける、とコレだけ言われてもやる気にならないが、仏を含めた物語を踏まえた上でならば実行する奴も増えるって話だろ


20 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:38:20 ID:U3v
>>18
だが実在しなければむなしいし、救われることもない


21 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:39:12 ID:U3v
当たり前だが物語は事実であるとして信じなければ効力を発揮しない

ただの物語だなんて思っていたらだれも善行をつむまいw


22 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:40:00 ID:uw7
神が実在してると信じることで教義に信頼性が増すのであって、実在するかどうかは結局関係ない


24 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:41:05 ID:U3v
>>22
関係ある
現にいまは実在しない可能性がたかくなってきたので
信じないものがおおくなってきた

実在を信じるにはあるていどの証拠が必要になる


31 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:42:48 ID:U3v
>>22
当たり前だが、実在するのなら教義に対する信頼性は圧倒的にます


34 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:45:14 ID:U3v
>>22
最後にいっておくと
なんの根拠もなく神の実在を信じるやつはあまりいないってこと
なんか人生のなかで信じさせるきっかけがあるから信じるわけで

カルト脱会本なんかをみると、誰でもそうなったら信じるな、という当たり前の
ことが書かれている

だから誰でもひっかかかるから危ないというふうにそういう本には書かれている訳だ


32 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:43:28 ID:U3v
いやもうほとんど言うべきことはいったよ

カルトとは単に奇妙なことをしんじている団体のことではない
と言う事を言いたかっただけだから


33 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:44:55 ID:nyx
じゃあどういうのかカルトなのってなるわけだが


36 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:45:47 ID:U3v
>>33

社会に破壊的な活動をしていて
極端な主張をしていて
その社会において少数派の団体のこと


35 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:45:29 ID:82B
前お隣さんが神父さんだったけど、宗教の本質は神でも仏でも無いっつってた


37 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:46:09 ID:U3v
>>35
それはそいつがおかしい
そいつの個人的見解


38 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:46:57 ID:Nco
なんか的外れだな
実在していようがしていまいが確信的に信じているならどちらも同じなのに


40 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:47:38 ID:U3v
>>38
だから確信的に信じるには証拠がいるんだってば


39 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:47:17 ID:U3v
まあすごく俗っぽく言うと

それが社会を支配したら
もうそれはカルトではなく主流派になるってことかな


44 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:49:28 ID:sWN
何ていうか、知識不足なのか、妄言の域を出ないな


45 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:49:46 ID:U3v
奇妙なことをいうようだが
大抵の人間は事実でないことを永続的に信じることはできないんだよ

だから科学が発達した結果、宗教はあるていど弱体化したわけ


46 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:50:50 ID:U3v
なにもないのにひたすら確信的に信じるなんてことはふつうはありえない
ことに気付かないのは奇妙だよ(もちろん例がいもあるがね)

おおむかしのひとは世界と自分が存在することが神様がこさえたって以外
説明がつかないから神様のことをしんじていた訳


47 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:51:31 ID:U3v
ふつう、明白な証拠もないのにひとはなにかを強く信じたりはしないの
だから新興宗教ではトリックを使って信者に奇跡をみせるわけ


48 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:52:13 ID:U3v
じゃあ伝統宗教はなにかっていうと
何千年もつづいた格式と伝統で人を信じさせるわけ
それはそれで凄いことで十分に証拠になるからね


50 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:54:32 ID:U3v
じゃあこのスレはこれで終るね

2chってふつうの言葉でふつうに言って理解できないやつってけっこういるよね

どんな馬鹿馬鹿しい新興宗教でも、信じるのには、それなりの証拠があるから
信じるわけだよ

オウムの幹部だって、修行した結果、オウムの本に書いているような神秘体験を
したから信じたわけ

人はなんの証拠もないし、なんの裏付けもないのになにかを信じたりはふつうしないの
例がいもあるけどね


53 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:55:51 ID:Q3h
えーと、科学は宗教から派生した学問だって知ってるかな?
だからこそサル学では日本が抜きん出た
欧米では科学の前に信仰が立ちはだかったからね
日本は信仰心が希薄だったからね


56 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:58:20 ID:U3v
大昔の人は、世界の発生と発展、人類の誕生などが神様が作った以外にせつめい
しようがないからそれを信じてたわけ(せかいと自分達と言う言い逃れようの
ない証拠があったから)
そして、現在でもなんでおおくの人が神様をしんじているのかっていうと
そのおおむかしからつづいている伝統と格式があるから

どちらにしろ証拠があるから信じているわけだよ(不十分だけどね)

これで終る


57 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)11:58:30 ID:2ll
カルトがどうとかはアレだが、それ以外のところがアホだな


59 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:06:08 ID:U3v
ひとは一時はともかく証拠がないことを信じ続けることはできないわけ
だからカルトは入れ替わりがはげしく大抵三年くらいでいなくなる人が
おおいわけ

それにたいして伝統宗教はどうやってるかというと、リベラル派を作ったり
(進化論などの科学を受け入れる教派)、福祉活動に力をいれたりするわけ

福祉なんかで助けられるから、神はいるんだと思いこむ訳さ

どちらにしろ、科学が発達した現代が宗教にとってきつい時代であるのは
間違いない


65 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:14:46 ID:9OI
>>59
そうか?
神の御名の元やりたい放題じゃねーの?
イスラムとかキリストとか


70 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:18:58 ID:U3v
>>65
時代や国が違う
中世や古代では神の名のもとに異教徒を抹殺するのが当たり前で
それが常識で悪でもなんでもなかった
いまでもイスラム教国ではそうなようだがな

善悪は時代や国によってまったく違っているもので
そういう意味では絶対ではない


72 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:22:04 ID:Q3h
>>70
言わんとする事は解る
でそれを今現代肯定しろと?


87 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:34:48 ID:9OI
>>70
いや、その辺今も昔も変わらんだろ?
グローバル化の押し付けとか
テロとか
価値観の押し付け合いだわさ


63 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:09:30 ID:U3v
あまりよくカルト問題について知らないらしいが
オウムはヨガをよく勉強していて

信者はオウムの教義の通りの神秘体験と内的現象が、実際に起こったから
信じたんだぞw

証拠もなしにふつう人は何かをしんじたりはしませんよ
たんにいきなり信仰と信念があると思ってるやつは
人のこころの働きと宗教を理解してないやつだよ


66 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:15:25 ID:Q3h
>>63
そのオウムの馬鹿は盲学校に通ってた頃から世界征服するって妄言吐いてたんだけどなw


68 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:16:46 ID:U3v
>>66
殺人カルト教団の教祖が悪人なのは当たり前だろ


67 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:15:58 ID:U3v
人民法院に関しても、トリックをつかって奇跡をみせたから
信者はついていったの

何の証拠もなかったらふつう、誰もついていかないよ

だからオウムの初期の信者では、いまだに浅原が超能力者だと信じていて
オウムは楽しかったといってるやつもけっこういるんだと
実際、初期はヨガの趣味のクラブで楽しかったらしい


69 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:17:23 ID:U3v
私は単にひとは証拠もなく物事を信じたりしないといってるだけさ

これで終わりにする


71 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:21:50 ID:U3v
だからカルト宗教という場合

主に現代において言う
古代や中世における宗教的殺人行為は法に基づいたもので
別に悪ではないし、当たり前の事だからだ

また、すでに書いたように、社会の主流派のことはカルトとは呼ばない
それこそその社会で認められている体制だからだ
現代においても、イスラム教国では過激な処刑が実行されているが、それは
イスラム法にのっとったことであり悪でもなければカルトでもない(テロ
行為は別)

つまり、カルトとは

社会に対してはかいてきであり
異様に厳しい教義を持つ
少数派の団体、ということになる


74 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:24:46 ID:IPW
学生運動

赤軍

オウム

日本人しばき隊

北の煽動によるカルト


75 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:24:50 ID:U3v
つまり、全人類共通、全時代共通の正義だの倫理だのというものは
元々存在せず

どの時代の道徳も、客観的に見れば、残酷だったり奇妙だったりするものさ
イスラム教国から日本やアメリカなどの先進国を見れば

きっと同じくらい奇妙にみえることだろう


77 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:26:01 ID:Q3h
>>75
それは文化の違いだろ
お笑い草だ


76 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:25:46 ID:U3v
それこそ、歴史や他国のしきたりをみれば

善悪や人倫などあまりに相対的なのでw
馬鹿馬鹿しくなるw

この世界はけっこう残酷だぞw


79 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:28:11 ID:U3v
つまりカルトとは

多数派か少数派かが大きな決め手になる

そうすることがその社会における常識であるのなら
どんなに残酷で奇妙なことであってもそれはカルトではない

この世界では別に真の正義など存在しないのだ


82 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:31:02 ID:IGe
>>79
多数派少数派ではなく勝利か敗北しかないよ
勝てば官軍


81 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:30:16 ID:U3v
だから、ある国、ある時代においてはカルトでないものは
別の国、別の時代においてはふつうにカルトになる

そういう相対的なものさ

たとえばサウジアラビアでは婚前交渉をしたおんなや同性愛者は死刑になるが
日本で、イスラム原理主義者がそれをやったらカルトになる

サウジアラビアでは国法をこえたイスラム法を国全体が認めているため
それは正しい行為となる


84 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:32:22 ID:U3v
だから厳密にいえば国際的なカルト基準というのは存在しない

たとえばベルギーかどっかでは、禅も、浄土真宗もカルトに指定されている
くらいだ


86 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:34:04 ID:Jp1
>>84
キリスト教も日本では朝鮮カルト


85 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:33:28 ID:U3v
まあこれで語りつくしたと思うので
これで終るね

カルトとは
教義が奇妙な集団のことではなくて

社会に対して破壊的であり
異常に厳しく
少数派の集団のこと

これは覚えておきたまえ


88 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)12:35:51 ID:Q3h
うーん、偏ってんなぁ
おまえさんが言ってる事は武力を持って制したらそれが正義だよってことだぞ
戦争を肯定するのはマジョリティじゃない
権力に物言わせた一部のカスだ


92 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)13:35:52 ID:9OI
>>88
武力を行使しなくても
法律や世論誘導で自分等に都合の良い流れを作り
自分等に都合の悪いモノは弾圧するとか
そう言う手もあるでよ。
今のフェミナチ国家のアメリカとか
日本の創価とか
良くやってるじゃないか。


89 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)13:13:53 ID:U3v
ベルギーでは、禅や浄土真宗はカルトである

ソース

http://matome.naver.jp/odai/2135688507151939601?page=2


93 :名無しさん@おーぷん :2015/01/08(木)15:25:42 ID:U3v
繰り返し言っておくが
教義が非科学的で奇妙であることはカルトの条件ではない
そんなことを言い出したら、キリスト教も仏教も、イスラム教も経典には
神も悪魔も奇跡も出てくるのですべてカルトになってしまい、事実上
カルトという言葉は意味を失う

カルトとはあくまで

社会に対して破壊的であること
極端な主張をしていること
その社会において体制ではなく少数派であることが

条件となるということを覚えておくように


http://viper.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1420683589/

関連記事

コメント

コメントの投稿

検索フォーム

Twitter

おーぷん2ちゃんねる

タグ

社会(246)
生活(224)
文化(186)
画像(162)
恐怖(111)
日本史(107)
科学(104)
歴史(101)
議論(98)
面白(93)
倫理(93)
世界史(84)
その他(82)
生物(76)
食べ物(64)
空想(57)
雑学(49)
オカルト(48)
漫画(48)
事件(46)
アニメ(43)
ゲーム(42)
宗教(42)
芸能(38)
昔の話(38)
政経(32)
スポーツ(32)
心身(28)
お金(28)
哲学(27)
工学(26)
数学(25)
文学(24)
軍事(24)
動物(23)
問題(18)
芸術(13)
企業(9)
音楽(9)
心理(8)
法律(7)
医学(7)
宇宙(6)
教育(6)
映画(6)
旅行(6)
健康(5)
地理(4)
名言(4)
地学(4)
昆虫(4)
政治(3)
物理(2)
経済(2)
国語(2)
物語(2)
動画(1)
デザイン(1)
ストーリー(1)
疑問(1)
学歴(1)
男女(1)

QRコード

QR

アクセスランキング


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。