お知らせ
「こじましっているか」は移転しました

URL:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/
RSS:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/index.rdf

ブックマーク、RSSの変更をお願いします


2015/7/19

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文部省「士農工商を教書から省きます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
u4w5hdsjyras.jpg

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:32:49.51 ID:6Rs5bjfy0.net
士農工商というのは民すべてを表す言葉で江戸時代にはこういう身分制度や上下関係は存在しなかった


3 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:35:23.31 ID:lpcStSWZM.net
エタ非人は?


4 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:38:03.52 ID:pn6l7ouyK.net
階級全てを言ったら全体を言うことになるの当たり前やんけなんで制度がなかったことになるんや


5 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:38:56.50 ID:6Rs5bjfy0.net
ない
単に当時の幕府は儒教を参考にして思想改革を行った
士農工商とは儒教の中で使われたすべての民指す言葉


7 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:40:26.78 ID:DeS4bawh0.net
最近の歴史単語柔らかくする活動本当嫌い


34 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:57:04.26 ID:fzVlL+iO0.net
>>7
障がい
操だ室
だ捕
ら致

ありえんやろ・・・そんくらいの漢字読めないやつにはそう書いても意味伝わらねーよ
読めるやつには逆に意味不明だし


37 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:58:57.87 ID:2yi7SVovD.net
>>34
それは歴史用語なんですかね


38 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:59:18.00 ID:19ftUoLd0.net
>>34
なんでも平仮名にするってのもなぁ
確かにイメージってのはあるけど違和感残ってくやろ
市町村合併の時も変な名前増えとるし流れなんかね


12 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:42:20.94 ID:yuWHtsRE0.net
士農工商えたひにんってならったで


15 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:43:27.78 ID:Vy64jqsMK.net
そりゃ農民2番言われても描かれてる物語じゃ農民ド底辺なんやもん、違和感あったわ


16 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:43:53.46 ID:/dPJCN0g0.net
問題は身分の流動化よ


17 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:43:57.44 ID:6Rs5bjfy0.net
士農工商を習った奴はオッサン


24 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:47:04.44 ID:zRgf0gBlK.net
教科書が書き換えられるのは学説が進歩した証やから別にええんやけど
学説はいずれ書き換えられるものなんやでって雰囲気を漂わせてるガッコのセンセ見たことなかったのが気持ち悪かったわ


26 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:48:24.17 ID:6CPhVtez0.net
なんでも都合悪いことはなかったことにする日本の歴史教育wwwwwww


28 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:49:42.71 ID:C9nbNBE30.net
士農工商のwikipedia見たら今はこれ放送禁止用語なんか


31 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:54:05.22 ID:Y/M9eO1v0.net
江戸時代末期には結構ええかげんになっとったけど身分制度自体は現にあったやろ…
せやから明治になって平民と新平民で問題になったんやし

新平民(しんへいみん)とは、明治時代に四民平等を嫌がる平民の間から自然発生した、旧賤民(穢多・非人)に対する蔑称である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%B9%B3%E6%B0%91

33 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:56:22.12 ID:4s6d9ptw0.net
士農工商習わないなら、後で出てくる四民平等はどう教えるねん


35 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:58:01.03 ID:2yi7SVovD.net
四民平等のために士農工商が強調された説


39 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 04:59:50.77 ID:4s6d9ptw0.net
でも身分制はあったのは確かやろ
武士とその他が違い過ぎるのはどう見ても明らか


42 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:02:29.86 ID:Y/M9eO1v0.net
まあ武士自体も旗本と御家人で身分格差あったからそう単純でないのは分かるけどこれはなあ


44 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:02:36.61 ID:6CPhVtez0.net

農工商
穢多・非人

こうはなってるはずなんだよなあ


48 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:06:27.62 ID:uOsyUJsK0.net
>>44
これなら分かる


49 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:07:44.61 ID:L6YPlRlqK.net
>>44
儒教社会ってそんな単純なものちゃうで
総てに序列があるんや
武士の中にも農民の中にも100人いたら1番から100番まで総て序列があるんや


45 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:04:04.72 ID:19ftUoLd0.net
士農工商は語呂がよくてわかりやすいと思ったんやけどな
もしもし亀よを中国の歴代王朝に置き換えて覚えやすくさせたりとか昔の人は上手いと思ったで


46 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:05:23.91 ID:pn6l7ouyK.net
身分制度が無かったら職業選択の自由があったことになるし職業による公的待遇の差違がなかったことになる切り捨て御免とかあり得んはずやね


50 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:07:46.50 ID:19ftUoLd0.net
>>46
時代劇でネタにされるけど、実際切り捨てたらかなり大変やったみたいね


52 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:09:58.78 ID:pn6l7ouyK.net
>>50
身分制度が無かったら武士が農民を殺傷したときと農民が武士を殺傷したときとで公的な扱いが同じはずということやで


53 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:10:09.51 ID:6CPhVtez0.net
>>50
そら人殺してますからねえ
今で言う警官が銃ぶっ放すのと同じ程度重いと思うわ


51 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:09:31.16 ID:HGrUbd6/M.net
士農工商って軽々しくジョブチェンジ出来へんかったってだけの扱いやろ


54 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:10:21.98 ID:yfDkLyM30.net
農が工商になってはいかんのか?


64 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:14:19.94 ID:4s6d9ptw0.net
>>54
都会民ならともかく、大勢の農村民にとって無理な話やろ
脱藩は重罪やし、五人組制度やし


65 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:14:43.60 ID:L6YPlRlqK.net
>>54
座があるから勝手に商売は出来んで


68 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:15:46.33 ID:hn33MpKg0.net
昔どっかで武士は刀の切れ味を試すために農工商を斬ってよかったと聞いた
マジかよと思って今でも覚えてるがマジじゃなかったんか


78 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:20:15.27 ID:W4ZnO+km0.net
>>68
無礼な事をやったらその場で斬ってい良い幕末に外人にやって外交問題になった


134 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:52:11.89 ID:hn33MpKg0.net
>>78
生ナントカ事件か?ぼんやり覚えてるな


154 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:12:18.23 ID:tcGQG/gn0.net
>>134
生麦事件もそんな単純な話じゃ無かった模様


160 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:18:53.42 ID:hn33MpKg0.net
>>154
薩摩かなんかを潰したいとか外国やら外国とつるみたい奴らやらの思惑がどうたら
みたいな話か?習った気がしなくもない


165 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:23:32.24 ID:tcGQG/gn0.net
>>160
そういう側面もあるけど
気軽に切り捨て御免した訳じゃなくて警備上仕方なく切り捨てた事件なんや
今で言えば天皇陛下が手を振ってる時に自転車で向かってくようなもんやで。そりゃ取り押さえられるに決まっとるやろ?
イギリス人をガイドしとった奴の説明不足とイギリス人の認識の誤りが招いた悲劇やったんや


169 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:27:12.58 ID:Jb3dd7Sh0.net
>>165
生麦事件は外人連中も「そんなん斬られるに決まとるやん、アホか」って反応やったんやが
エゲレスが「これは使えるで」って因縁ふっかけるのに使ったんや
幕府がちっとも隙を見せんかったから搦手から行こうって作戦よ


74 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:18:36.16 ID:CZ2kbqZA0.net
農民も江戸中期くらい?からは一般にイメージされるほど貧乏な所は少なかったって言うな


87 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:23:56.79 ID:4MCtnmCs0.net
>>74
大都市周辺の農家だけやそんなん
しかも今ほど人口分布に偏りないから少数派と分かる


76 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:19:33.26 ID:73gMp1lF0.net
確か武士の身分売ったりすることもあったんだっけ
身分制度があっただろうけどそこまで厳格なものでもなかったんじゃないか


79 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:20:28.11 ID:L6YPlRlqK.net
そもそも明治政府発布の時点で身分制度が無ければ
その後の自由民権運動や大正デモクラシーはどうやって説明すんねん
んなアホな教えかたするから歴史の統合性が取れなくなるんや
板垣死すとも自由死せずとか何いってだこいつになるやないけ


85 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:22:34.94 ID:3Ho3PbgJ0.net
当時は血筋より家の存続が第一やから武家の息子でも無能は廃嫡して家格が上の家から養子貰うとか
有能なら百姓町人の倅貰うとか割と今より実力主義よ


91 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:26:39.79 ID:6CPhVtez0.net
士 ←特権だらけ
農 ←制約だらけ
工商 ←割とゆるゆる


102 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:31:06.43 ID:Ly9VvqyD0.net
じゃあ切り捨て御免はなかったんか?


118 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:37:05.71 ID:4MCtnmCs0.net
>>102
徳川綱吉あたりがターニングポイントやな
あのあたりでガラッと日本人の価値観が変わった
切り捨て御免も無くなったし、犬食も無くなったし


119 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:37:13.44 ID:SJKSU+wE0.net
身分制度はどう考えてもあったやろ
下っ端武士でもどう考えても農民よりは偉いやろ


124 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:42:23.41 ID:qNU/d56u0.net
>>119
農民もピンキリあんねん
造り酒屋やったり水運で儲けたり材木切ったり士分帯刀許されたり元々士分やったりそこらの木っ端侍より偉ぶってる豪農もおったよ


126 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:44:46.35 ID:6Rs5bjfy0.net
>>119
こういう身分制度はなかっと
上士下士とか 武士と農民に身分の差あったでしょ
これはあくまで封建的なもん


127 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:46:01.93 ID:yfDkLyM30.net
武士って何が仕事何やっけ
武士であることなんやっか


128 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:47:24.41 ID:SJKSU+wE0.net
>>127
今で言う官僚とか公務員やろ
ただ家柄でキャリアかノンキャリで決まる印象やけど


129 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:47:26.17 ID:zpF+8hYO0.net
>>127
江戸時代の武士は官僚や
勉強して藩とか上役に仕える
なお次男以降


130 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:47:29.87 ID:6Rs5bjfy0.net
農業やってた武士だっているわけよ
新撰組だって百姓が剣術習って武士を目指したんだから


132 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:50:10.28 ID:SJKSU+wE0.net
武断政治と文治政治で武士もいろいろ変わってそう


135 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:53:46.01 ID:1R1nZUv+0.net
制度としてはなかったってことやろ?
現代でも制度としてはなくても事実上の身分はあるしな・・・


136 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:54:33.11 ID:EPdy7E2y0.net
ワイもカッコ良く社会制度を語れる人間になりたいンゴォ


138 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 05:57:05.45 ID:QBAQhBBPM.net
>>136
ちょっと勉強すればええだけやで・・
日本人は自分で学ばないから政府に騙されるんや


142 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:00:10.56 ID:L6YPlRlqK.net
平安時代は平安貴族だけを
鎌倉時代は鎌倉武士だけを
戦国時代は戦国大名だけを
江戸時代は江戸の武士町民文化だけを
みたいな教えかたしてるから勘違いする奴が出るんや
江戸時代に平和で文化を満喫したのは江戸や精々京大阪ぐらいで
地方は飢饉圧政で大変やったんやで


147 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:03:57.52 ID:3Ho3PbgJ0.net
>>142
米がとれる所程正義のこの時代京大阪以上に裏日本が繁栄してるんだよなあ
相対的に見たらぺんぺん草も生えてない今より全然国内におけるウェイトが違うかった


148 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:04:14.17 ID:6Rs5bjfy0.net
>>142
大河の平清盛を見たバカ視聴者が庶民が汚いとクレームいれたみたいだけど
当時は京都周辺以外は野人クラスやったのにな


164 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:23:03.93 ID:qkIF2Fz10.net
>>148
実際にはコジキレベルだったのに
きらびやかに華やかに描いているどこぞの朝鮮歴史ドラマより遥かにマシなのになw


145 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:02:33.24 ID:igSljSBu0.net
今から1万年ぐらいたったらその時代の学生は歴史勉強するのに
ワイ達の5倍以上は勉強せなアカンのかどうかがたまに心配になる


149 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:06:24.46 ID:+tjiH41v0.net
>>145
浅く広くなるだけやで


152 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:08:28.74 ID:r0xHXX2p0.net
金を持ってる順に並べ直すと、

穢多非人>商>工>農>士

と真逆になるんだよな。この辺は面白い。
支配者層が一番貧乏なんだよ。


155 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:12:22.98 ID:3Ho3PbgJ0.net
穢多非人は人のやらない仕事やらされてる言うけど逆に言うと産業独占してるからなあれ
めくらとかつんぼみたいな障害者でもそいつらにしか許されてない職種宛がって社会の構成員として働かせてるし
ようできてるわ


156 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:14:23.32 ID:r0xHXX2p0.net
>>155
明治維新の時、四民平等で一番反対したのはエタヒニンなんだよな。
独占してる皮革産業が独占事業じゃなくなるから。


158 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:17:45.50 ID:3Ho3PbgJ0.net
>>156
その逆でこれまで下の身分やから金儲けてるのも我慢してたけど
新平民になんかなられたら金もない分こっちの方が下やんけって百姓にも恨まれて一揆起きてるんだよなあ


157 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:15:22.47 ID:XHP7AzSX0.net
藤村の「夜明け前」を読むと幕末は売国奴だらけでワロエナイ


159 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/12/27(土) 06:18:22.50 ID:QBAQhBBPM.net
>>157
今と変わらんな


http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1419622369/

関連記事

コメント

コメントの投稿

検索フォーム

Twitter

おーぷん2ちゃんねる

タグ

社会(246)
生活(224)
文化(186)
画像(162)
恐怖(111)
日本史(107)
科学(104)
歴史(101)
議論(98)
面白(93)
倫理(93)
世界史(84)
その他(82)
生物(76)
食べ物(64)
空想(57)
雑学(49)
オカルト(48)
漫画(48)
事件(46)
アニメ(43)
ゲーム(42)
宗教(42)
芸能(38)
昔の話(38)
政経(32)
スポーツ(32)
心身(28)
お金(28)
哲学(27)
工学(26)
数学(25)
文学(24)
軍事(24)
動物(23)
問題(18)
芸術(13)
企業(9)
音楽(9)
心理(8)
法律(7)
医学(7)
宇宙(6)
教育(6)
映画(6)
旅行(6)
健康(5)
地理(4)
名言(4)
地学(4)
昆虫(4)
政治(3)
物理(2)
経済(2)
国語(2)
物語(2)
動画(1)
デザイン(1)
ストーリー(1)
疑問(1)
学歴(1)
男女(1)

QRコード

QR

アクセスランキング


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。