お知らせ
「こじましっているか」は移転しました

URL:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/
RSS:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/index.rdf

ブックマーク、RSSの変更をお願いします


2015/7/19

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ江戸時代までの日本では物理や化学が生まれなかったのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
entry_img_314.jpg

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1422709189/


1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 21:59:49.74 0.net
数学だけはどうにかやってみたいだけど


6 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:12:32.15 0.net
実学志向なのかな

7 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:14:36.90 0.net
まず顕微鏡がないとなにもできないんじゃないかな
日本では19世紀初めころに初めて西洋の顕微鏡を真似たものが出来たそうだが
西洋では17世紀後半に顕微鏡を使って細胞が発見されていた


8 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:16:13.36 0.net
ヨーロッパは
真理を解き明かそう 世界の構造を知ろう
っていう動機があった気がする
そこがたぶん世界的に珍しいところだった


189 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 01:28:19.80 O.net
>>8
神の作った世界を理解する事が神を理解する事だと言って神学者が自然科学に進んだ


199 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 13:35:54.24 O.net
>>189
世界の解明を聖書の記述と矛盾するところまで推し進めた力は宗教と別の源泉があるのではないか


9 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:18:39.55 0.net
ギリシャローマ時代の蓄積がすでにあったからね
その知識を千何百年ぶりに掘り起こして発展させたのがルネサンス


14 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:24:28.85 0.net
エレキテルも結局見世物だからな


15 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:24:47.51 0.net
それより1880年頃まで世界に自転車が無かったのが驚き
それまで陸の自由な移動手段は馬だけだぞ
不便過ぎるだろ
自転車と自動車と飛行機はほぼ同じ時期に作られてるという


195 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 13:14:30.82 0.net
>>15
>それまで陸の自由な移動手段は馬だけだぞ

日本なんて中国やヨーロッパでは紀元前からある馬車がなくてみんな歩いてた


17 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:26:31.27 0.net
自転車の普及には道路の整備がセットだからな


19 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:27:36.56 0.net
自転車はちゃんとした道路がないと走れないだろ


20 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:28:59.34 0.net
顕微鏡はもともとオランダの眼鏡屋が趣味で作ったもので特に目的はなかった
長らく顕微鏡は単なる物珍しい器具というだけのものだったが後にガリレオが昆虫観察に
使ったり細胞構造が発見されたりと科学の発展に貢献した


16 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:24:49.08 0.net
大学がない


23 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:29:38.95 O.net
大学機関ないから無理でしょ


26 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:31:18.54 0.net
化学って学問がよく分からんけど江戸時代には硫酸は普通に製造できたみたいだな


30 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:33:07.78 0.net
>>26
奈良時代にアマルガムで大仏作ってんだぜ


36 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:35:28.77 0.net
でも写真撮るのは怖がってたんでしょう


38 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:36:38.14 0.net
中国や朝鮮に行ったりはしてたわけで
造船技術くらいはあっただろうし
物理ってカテゴリは無くてもそれっぽいものはあったのでは


50 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:41:28.31 0.net
>>38
日本の造船技術ってショボイままじゃん
朝鮮出兵でも水軍は激弱だったし


39 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:36:51.13 0.net
自転車ダメでも車輪は古代からあるんだから草っ原の上走れるキックスクーターみたいなのぐらい作れよと
それだけで移動速度が全然違うだろ


41 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:37:29.87 0.net
刀、貨幣、茶碗、和服、道具、料理
いろんな所で使われてるだろ


42 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:39:24.60 0.net
化学は実学というか技術の側面もあるから原理を探求しなくても発展するところはあるね
小便と藁を発酵させて硝酸カリウムを作ってたし
別に化学反応式がわからなくても技術としては獲得できる


46 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:40:04.39 0.net
物理学ってニュートンが出てくるまで日本に限らず
どこも同じようなもんだったんじゃね


53 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:42:37.60 0.net
>>46
なんとなく経験上わかってても身近な物体の動きと天体の動きが
同じ原理で説明出来るのはかなりな飛躍が必要だからね


51 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:41:58.62 0.net
江戸時代までの日本人は天動説を信じてたの?


54 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:42:57.76 0.net
>>51
信長が地球儀もってたし
そのへんの事は知ってたでしょ


56 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:43:55.11 0.net
>>51
宣教師が来た時に地球儀も持ってきてるんじゃね


55 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:42:57.89 0.net
馬を飼ってて自由に使える人間なんて限られてるだろ
餌代もかかるし
単純な台車があるだけでずいぶん移動速度が上がるのに思いつかないんだもんな


68 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:48:42.26 0.net
江戸時代は馬は兵器だから乗る事は禁止されたんだよな
だから背中に荷物載せて縄で引っ張って歩くという使い方しか出来ない


74 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:50:55.16 0.net
建物はお城や寺とか結構立派なのが残ってるけど
建築と物理はあんまり関係ないのかな


85 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:53:45.32 0.net
>>74
石積みの角度とかの技術は経験の積み重ねで進歩してきたんだろうな
そこに微積分とか構造計算は特に必要なかった


78 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:51:36.64 0.net
学問としての体系ある物理や化学が生まれる要素はいっさいなかったでしょ
1つ1つの何かを作るとかならそれを化学だねと後付できるくらいで


82 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:52:35.05 0.net
もし可能性があったとしたら医学からだろうな
医学はオランダの書物見ながら解剖とかいろいろやってたから


90 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:57:04.04 0.net
職人の技は見て盗めっていう文化で
誰にでも分かるように客観的に説明するためのメソッドである科学が発展するわけないでしょ


95 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 22:58:42.75 0.net
ここ10年くらい教育界は英語ばっか増やしてるような印象だけど
理数系を軽んじすぎじゃねと思う


112 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:07:17.32 0.net
>>95
逆だろ
理数系は世界共通の学問だから英語できなきゃ話にならん
学問行政はつねに理数系を中心に勝手に進んでいく


103 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:03:45.61 0.net
英語の苦手な日本人が多い→じゃあ英語の時間を増やそう って発想がアホ


107 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:05:10.40 0.net
>>103
どう考えてもカリキュラムの問題だよな
今の教え方のまま何時間増やしても無駄だと思うわ


108 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:05:29.60 O.net
鎖国して地頭の悪さ露呈して黒船に大砲ぶっぱなされて初めて文明の遅れがわかったくらいだった


123 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:12:47.99 0.net
>>108
幕末の指導者は幕府側も倒幕側もすぐ「相手の文明入れないと戦えない」と気付くからな
凄く理にかなった判断が出来てる
他アジアの国なんて20世紀に入っても「カンフーで銃弾を跳ね返す」とか言ってた
明治の指導者は物の考え方がしっかりしてたんだなあ


128 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:15:53.49 O.net
>>123
いきなり日本にきてなくて助かったよな
中国が奴隷になってたお手本みて日本もこのままじゃやばいと維新につながった


125 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:14:00.05 0.net
欧米もマイスターとかギルドとか閉鎖的なところはあったけど
アメリカを中心とした標準化の流れで大きく変わった


149 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:27:44.67 O.net
日本が欧米の植民地にならなかったのは地理的なおかげだからな
インドの横くらいだったら中国より先にやられてた
極東なのが幸いした


165 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:38:41.38 0.net
日本がインドの隣にあったら16世紀に大量生産した鉄砲で大帝国築いてるわ


167 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:41:32.01 O.net
>>165
無敵艦隊にも勝てたかな


151 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:28:43.76 0.net
数学は若いうちからやったほうがいいと思うけどね
数学界では数学者のピークは20代なんだろ


159 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:32:33.41 0.net
江戸幕府が車とか大船建造を禁じてなかったらどうなっただろ
倒幕が早まるだけか


161 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:36:04.18 O.net
神の摂理を解明していく手段としての物理の発展なんだろうか


164 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/01/31(土) 23:38:31.90 0.net
>>161
ニュートンなんかはまさにそうだね
それ以外に彼は錬金術にものめり込んでたから神秘主義の側面も持ってたけど


186 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 00:59:39.34 O.net
>>164
それは力学と化学の発展段階の差を無視したインチキ説
ニュートンの時代には錬金術を理論的に否定することはできなかった
ニュートンが錬金術に成功したと発表したわけでもない
偉大な業績を上げた研究者は実らなかった研究もまた膨大である系統の話


191 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 06:14:50.27 0.net
>>186
確かに神秘主義ととらえるのは後付けの理解だね
ニュートンにしてみたら大きな違いがあったわけじゃないし


194 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 12:56:28.65 0.net
★この世の中には2通りの人間しかいない
①神を信仰する人
②化学を信仰する人

以上終わり


196 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 13:14:54.27 0.net
★追記
江戸時代は、庶民が安心して暮らすには、怪しい(理解できない現象)モノは、
すべて怪異の仕業(いわゆる化学的なことでも)として処理することが納まりが良いことだった
納まりがよいことが、最も重要なことでそれが長く平和をもたらした


209 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 18:52:02.19 0.net
どれも実学だな


216 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 19:13:57.68 0.net
化学は物質を扱うし日常生活にその果実が広く利用される実学でもある
理屈はわからなくても燃料を使ったり薬を飲んだり洗剤を使ったり

あまりに馴染み過ぎてなかなか学問として捉えられないところもある
その一方で毒薬や爆薬や農薬の印象が強くて忌避されたりもする


221 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2015/02/01(日) 19:43:26.55 0.net
欧州産の金は僅かだったから、黄金を手に入れるため愚行に走った
遥か異国に遠征するとか錬金術を研究するとか……
その愚行が想像外の形で成果を上げ、欧州文明を世界の頂点に押し上げた

一方、ジパングは金山を開発して黄金を手に入れた


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1422709189/

関連記事

コメント

コメントの投稿

検索フォーム

Twitter

おーぷん2ちゃんねる

タグ

社会(246)
生活(224)
文化(186)
画像(162)
恐怖(111)
日本史(107)
科学(104)
歴史(101)
議論(98)
面白(93)
倫理(93)
世界史(84)
その他(82)
生物(76)
食べ物(64)
空想(57)
雑学(49)
オカルト(48)
漫画(48)
事件(46)
アニメ(43)
ゲーム(42)
宗教(42)
芸能(38)
昔の話(38)
政経(32)
スポーツ(32)
心身(28)
お金(28)
哲学(27)
工学(26)
数学(25)
文学(24)
軍事(24)
動物(23)
問題(18)
芸術(13)
企業(9)
音楽(9)
心理(8)
法律(7)
医学(7)
宇宙(6)
教育(6)
映画(6)
旅行(6)
健康(5)
地理(4)
名言(4)
地学(4)
昆虫(4)
政治(3)
物理(2)
経済(2)
国語(2)
物語(2)
動画(1)
デザイン(1)
ストーリー(1)
疑問(1)
学歴(1)
男女(1)

QRコード

QR

アクセスランキング


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。