お知らせ
「こじましっているか」は移転しました

URL:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/
RSS:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/index.rdf

ブックマーク、RSSの変更をお願いします


2015/7/19

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界史の面白い話してくれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
entry_img_437.jpg

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1424009989/


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:19:49.29 ID:XYdK5cNQ0.net
日本史選んでしまったんや


4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:20:42.99 ID:kpPAKH8l0.net
ポルポトの大虐殺


13 :c.3.0 ◆ZT0c.3.o/yqh :2015/02/15(日) 23:25:28.78 ID:E4ENDgxa0.net
>>4
面白くねーよ


11 : :2015/02/15(日) 23:24:36.45 ID:+Ox2753G0.net
ルイ十四世はヤブ医者の言いつけに従って歯を全部引っこ抜いた
その為消化が悪くなってしょっちゅうトイレに駆け込んだ


14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:25:53.98 ID:XYdK5cNQ0.net
>>11
マジかヤブ医者はなんでそんなこと言ったんやろな

ええなおまえら世界史好きだよなww


12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:25:18.11 ID:MlxtHeoC0.net
同時期のフランスやドイツ(厳密にはドイツではないが)がまじめに宗教改革している中でイギリスのヘンリ8世が宗教改革(カトリックからの離脱)をした理由は嫁のカザリンと別れたかったから、そうだねアン・ブーリンちゃんのがかわいいもんね


29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:33:04.29 ID:MlxtHeoC0.net
結局そのアン・ブーリンちゃんも男を産まないって理由で処刑しちゃうけどね


15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:27:34.58 ID:XYdK5cNQ0.net
ちなみに俺はカエサル、ポンペイウス、クラッススの三頭政治が好き


19 : :2015/02/15(日) 23:28:54.62 ID:+Ox2753G0.net
モーツァルトが従妹に宛てた手紙
「僕らの尻は平和の印のはずだよ!僕がまず思ったのは、あなたはもう僕に抵抗できないってこと。そう、僕のモノは確かに元気。そして僕は今日これからクソするつもり」
「僕は手紙の代わりにウンチを受け取ることになるでしょう」


35 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:35:26.31 ID:RJb3ahz1M.net
>>19
モーツァルトが変態って言うのは有名やな
なんか音楽の時間に映画でみたで


20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:29:12.24 ID:im5Uo+hKp.net
アレクサンドロスとかいうチート野郎
イケメン、運動神経抜群、王にしながら直々に最前線で参戦、女の扱いが上手い
おまけに史上屈指の哲学者アリストテレスの弟子


27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:31:38.46 ID:iJGYZFgM0.net
>>20
ディオゲネス「陰になるからどいて」


31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:33:06.54 ID:im5Uo+hKp.net
>>27
アレクサンドロスはディオゲネスのその言葉に感銘を受けたらしいな


22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:29:52.85 ID:m0IxdYut0.net
中国のある辺鄙な村に、貧しい農民の子供がいました
その子供は疫病により兄以外の家族を失いました
家を出て、諸国を行脚しながらなんとか生きながらえていました
当時の中国では民衆が過酷を強いられており、今すぐにも反乱が起きてもいい冗談でした
そして、とうとう各地で反乱が勃発しましたが、先の子供も成長し、その反乱に加わっていました
異常に才能を見せたその男はすぐに勢力を伸ばしていき、「元」を倒したのです
そして、明という王朝を建て、自ら帝位についたのです
そう、この男こそ農民から這い上がった大出世人「朱元璋」なのです


24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:30:27.81 ID:m0IxdYut0.net
>>22
冗談→上記


23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:30:25.01 ID:rqo2yRzO0.net
有名なのを一つ

ビザンツ帝国首都のコンスタンティノープル、そこの城壁は
ものすごく堅固で幾たびにもおよぶイスラム勢力の攻撃を撃退してきた
時は1453年、オスマン帝国によるコンスタンティノープル包囲戦が長引く中ついに
コンスタンティノープル城は陥落した

城門を閉め忘れていたからだ


28 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:31:40.05 ID:MlxtHeoC0.net
>>23
西ローマが476で滅んだこと考えるとビザンツは長生きだよなあ


42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:37:45.25 ID:rqo2yRzO0.net
>>28
ビザンツもっと長生きしてたらどうなったかねー
パレスチナ問題とかも


因みに時の皇帝コンスタンティヌス11世は
陥落していく城をみて、国章を引きちぎり、皇帝衣装を抜き捨て、
戦いの渦の中へ、「誰か余の首を刎ねるキリスト教徒はいないのか!」
と叫びながら突っ込んでいった

もちろん行方不明
オスマン支配下のギリシア人は今も自宅の石材に皇帝の遺骨が含まれているのではないか」と
それを生きがいにビザンツの復活を信じていた


25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/15(日) 23:31:28.38 ID:0DxYBUw/0.net
マリーアントワネットの息子、ルイ17世は世界史の表舞台に登場しないまま、戴冠もしないまま、栄養失調やその他病気に侵され、日常的に暴行を受け、レイプされ、精通もしてないのに大人の女とセックスさせられ、死んだ


102 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:07:10.32 ID:ndYrl+Uk0.net
>>25
ハプフブルク家は奇形時ばっかだからな


108 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:09:47.62 ID:CU8svsez0.net
>>102
基本シャクレらしいね

108e0011664_1322169.jpg


32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:34:03.86 ID:MlxtHeoC0.net
ちなみにそのヘンリ8とアン・ブーリンちゃんの子供があのエリザベス1世


36 : :2015/02/15(日) 23:36:33.66 ID:+Ox2753G0.net
ルソーは被害妄想が激しく、常に誰かに監視されているように感じていた
それは「なれなれしすぎる」と言ってじゃれつく愛犬にまで疑いをかけるレベルであり、しまいには向かい風さえ自分への陰謀であると考えるようになった

ある日城の門番が死んだ
もちろんルソーは何も関係ないのだが、生来の被害妄想癖が彼に嫌疑がかかるのを恐れさせ、わざわざ門番の解剖を要求した


39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/15(日) 23:36:52.75 ID:0DxYBUw/0.net
俺の尻を舐めろって曲はモーツァルトだったっけ?


53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:44:15.08 ID:RJb3ahz1M.net
>>36
やっぱ偉い人ってどこかおかしいとこあるんやな

>>39
そうそう


40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:36:55.90 ID:Bu7CXO5g0.net
ヘンリー8世が「まともな人」だったら、世界史は大きく変わっていただろうな


41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:37:41.09 ID:MlxtHeoC0.net
自分の息子すらまともの育てないのに教育学のの本を書くルソー。。。


43 : :2015/02/15(日) 23:38:05.68 ID:+Ox2753G0.net
レオナルドダヴィンチのメモはすべて鏡文字

043n447szgna4t.jpg


57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:46:29.78 ID:RJb3ahz1M.net
>>43
倫理で言ってたわ
何かこうしてみると先生って結構雑学話してるんやな


44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:38:41.98 ID:MlxtHeoC0.net
てかマリア・テレジアの若い時の肖像画かわいすぎ

044Andreas_Moeller_-_Erzherzogin_Maria_Theresia_-_Kunsthistorisches_Museum.jpg


45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:39:53.02 ID:zIPryd8R0.net
~近世までの中東史~
大国「平和や」
異民族、反対勢力「オラアアアアアアア!!!!
大国「ぎゃああああ!!!!」
拡大or分裂して新たな国になる
新大国「平和や」
以下ループ


47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:40:26.43 ID:wNRkZo7Q0.net
イヴァン4世
「ツァーリ」の称号を持つ
生まれ持った特異体質により電気を自在にコントロールでき
『雷帝』と呼ばれ恐れられる


51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/15(日) 23:41:20.57 ID:0DxYBUw/0.net
>>47
雷帝の由来ってそれだったんだ
まじかよすげーな


59 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:46:34.94 ID:Bu7CXO5g0.net
>>47
レールガン使いだったのかぁ


48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:40:42.56 ID:/xb6wCQf0.net
面白いというかなんというか

スターリンが脳卒中で倒れ、起床時間に現れなかった時、誰も気付く者はいなかった
スターリンは毎晩部屋を変えるために、誰もどこに寝ているか知らない
唯一寝室へアクセスできる警備隊長は、就寝の邪魔をして怒りを買うことを恐れたために起こさなかった


フランス革命でルイ16世が処刑されたが、その時に使われたギロチンは彼自身で改良されたもの
その器具による処刑第一人者となった


56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:46:05.32 ID:0ZqypHSS0.net
1071年にマンジケルトの戦いというのが起こった
ビザンツ帝国とセルジューク朝トルコの戦い
ビザンツ帝国は兵士の数でセルジューク朝に倍の差をつけていたが、トルコ人傭兵が次々に寝返って結果惨敗
ビザンツ皇帝ロマヌスディオゲネスはセルジューク朝のスルタン、アルプアルスラーンの前に連れ出される
そしてそこでの二人の会話

アルプ・アルスラーン「もし私が貴殿の前に同じように捕虜として引きだされたら、貴殿はどのようにする?」
ロマノス「貴殿を処刑するか、首都コンスタンティノープルの街頭でさらし者にするだろう」
アルプ・アルスラーン「私の罰は、それよりずっと重い。貴殿を赦免し、自由にする」

こうしてロマヌスは解放され、多くの護衛をつけてコンスタンティノープルに戻る
しかし帰ったときには浦島太郎状態、ビザンツ帝国にはすでに別の皇帝がいて揉め事になった
結果的にロマヌスは政争に負け名誉も失い、両目を潰されて流刑、屈辱のまま死ぬ
さっさと処刑された方が、幸せだったかもしれない


58 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:46:33.01 ID:rqo2yRzO0.net
小西章子「スペイン女王イサベル-その栄光と悲劇-」によると
ファナは夫を追いかけ回し、夫に近寄る女に暴力をふるう、髪を切り落とす、
夫が亡くなると、その遺体を腐るまで側に置いていました。


コピペですまんがカスティリャのフアナもなかなか


60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:46:36.20 ID:6HnxzeZA0.net
ジョン王とかいう無能


61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:47:23.21 ID:apUxhJag0.net
断言する
ナポレオンほどのイケメンは世界史上他にいない


65 : :2015/02/15(日) 23:49:41.28 ID:+Ox2753G0.net
>>61
字が恐ろしく汚いがな


68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:50:29.61 ID:MlxtHeoC0.net
>>65
ちびだしな


63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:48:46.12 ID:r8XAo7Bg0.net
短足で痔持ちでニオイフェチの変態が?


67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/15(日) 23:50:20.44 ID:0DxYBUw/0.net
エンリケ航海王子の字面でときめいてた女子が図説の写真見てショック受けてた


72 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:52:11.77 ID:MlxtHeoC0.net
>>67
航海もほぼしなかった模様


74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/15(日) 23:53:35.29 ID:0DxYBUw/0.net
>>72
酷い船酔いだったんだっけ


77 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:54:32.94 ID:0ZqypHSS0.net
>>72
船酔いがひどかったエンリケ「航海」王子
同じく船酔いがひどかった勝「海舟」


70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:51:17.20 ID:0ZqypHSS0.net
ベートーヴェンの交響曲3番「英雄」は、当初ナポレオンという題をつけられていたが
ナポレオンが皇帝に即位したという報せを聞いたベートーヴェンが激怒して表紙を破り捨てた


という逸話は有名だが、実はベートーヴェンはこの交響曲の第2楽章をナポレオン軍の犠牲者に捧げる葬送行進曲として書いており、
それをナポレオンに献呈することで気に入られ、あわよくばお小遣いでももらおうと思っていたという説もある
しかしナポレオンが皇帝に即位しめでたいムードになったため、この葬送行進曲を発表できなくなってしまった
けち臭いベートーヴェンは逆ギレ、タイトルを英雄に変えたらしい


73 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:53:16.20 ID:0ZqypHSS0.net
>>70
当初つけようとしていた題は「ナポレオン」ではなく「ボナパルト」だった、失礼


87 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:00:42.29 ID:w4uITf7m0.net
古代エジプト伝説の初代ファラオなんてカバに誘拐されて生死不明だからなw


91 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/16(月) 00:01:22.34 ID:C2GKelZB0.net
>>87
カバ…!?


94 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:02:30.29 ID:vgDQ6qgo0.net
すごい人がへぼい死に方する、みたいな話でもう一つある

20世紀ソビエトの大作曲家にプロコフィエフという人がいる
彼はスターリン体制のもとで自由な作曲ができず、また家族や仕事仲間を当局に拘束されたり殺されたりと苦難の一生だった
そんな彼は、奇しくもスターリンと同じ年の同じ日に、脳卒中という同じ病気で亡くなる
花という花は独裁者のために買い占められ、プロコフィエフの棺にはモミの枝しか納められなかった
なかなか皮肉な話


71 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:52:02.09 ID:+UivuIyb0.net
味方と間違えて敵の陣地に帰ってしまい殺された将軍

川で溺れて死んだ皇帝

門閉め忘れて滅んだ大国


133 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:29:11.24 ID:pi/GKfNk0.net
>>71
この上2個はそれぞれなんて名前なんだ?


141 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:35:02.59 ID:B69atLOh0.net
>>133
上はグスタフ二世かな


142 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:35:54.93 ID:KlK81ONN0.net
>>133
真ん中はフリードリヒ1世かな

十字軍のときのだったら


76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:54:18.59 ID:m0IxdYut0.net
ロシアの足裏くすぐり女


82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:56:17.80 ID:r8XAo7Bg0.net
>>76
kwsk


88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:00:46.47 ID:vLwlbKsL0.net
>>82
ggるとすぐにでてくるけど、ロシアの女帝は足裏くすぐり女っていう公職を設けていて、自分の足裏をくすぐらせていたっていう話がある


79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:55:43.75 ID:rqo2yRzO0.net
サラディン、フリードリヒ2世(神聖ローマ帝国)は好きだな

彼らが同時代にいたらもしやイスラムとキリストの抗争
はここまで大きくならなかったのかも?


80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:56:05.30 ID:EUDd2F0m0.net
中国の僧・法顕
62歳のとき仏典研究のため10人程の仲間と共にインドへと旅立つ
しかし仲間の僧侶は旅の途上で死んだり定住したりで次々に脱落
結局中国に帰国できたのは76歳の法顕だけであったそうな


99 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:04:34.32 ID:T0jlhnRpM.net
>>79
サラディン好きな人多いよな
>>80
天竺はインドなんだよな


83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/15(日) 23:57:49.35 ID:yGJc/LyOa.net
自国の綿織物売りたいからって他国の職人の腕切り落としたり目潰して回った国があるらしい...


106 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:08:36.45 ID:w4uITf7m0.net
頼朝の落馬死といい、ヘボい死に方する人の最期ほどキナ臭いよな
暗殺したのを誤魔化した臭がプンプン


110 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:11:13.71 ID:T0jlhnRpM.net
なんでみんなそんなに世界史詳しいんや学校で教えられること以外になにしてるんや??


112 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:11:54.20 ID:KlK81ONN0.net
>>110
外国の独立宣言とか読んでみたり小説読んでみたり


111 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/16(月) 00:11:31.50 ID:C2GKelZB0.net
バックトゥーザフューチャーとかスターウォーズが公開されてた頃ってまだ冷戦下で、みんな核でブルブルしてた頃だったんだなあと思うと、映画見ながら感慨深い


120 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:16:38.18 ID:T0jlhnRpM.net
>>111
そんなに古いのかそう言う思想みたいなのって感慨深いよな
映画で言えば猿の惑星の猿は日本人のことみたいなのもよく考えられてるって思うわ


114 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:13:23.07 ID:5UVN5pdL0.net
最初の犬派と猫派の争いは

アケメネス朝対エジプトだったであろうか


118 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:16:18.07 ID:CU8svsez0.net
初歩的かもしれんが世界史勉強するまではあのクレオパトラとクフ王とかのピラミッドつくってた奴らってほとんどなんのつながりもないし時代もぜんぜん違うってことを知らなかった、クレオパトラはほぼギリシャ人らしいし


125 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:19:55.48 ID:B69atLOh0.net
スターリンに「冬戦争で苦戦したのはてめえが有能な将校を粛清しまくったせいだろがボケ!」
と言って粛清されなかった奴
名前は忘れた


148 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:38:53.36 ID:8+qm7sbz0.net
>>125
「赤軍の大きな溜壺」ことクリメント・ヴォロシーロフ将軍だな。
正直スターリン相手にキレたけど旧友のよしみで生き残ったこと以外ロクな功績ねぇんだよな。


127 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:24:01.99 ID:CU8svsez0.net
引用だが
A「ソ連人は普通は海外旅行はできないけど、良い方法があるんだよ」
B「なんだい?」
A「ソ連の軍隊に入ることさ、12年毎に海外旅行ができるからね」


128 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:24:51.22 ID:KA3BwJHY0.net
ルターの宗教改革

当時の聖書は全てラテン語で書かれてたが
牧師さんまでもラテン語読め無くてデタラメを教えてた同時に免罪符を販売して
ドイツ人の合理性に合い免罪符バカ売れしたがルターさんが異議を唱えたら締め出し食らって同じ考えのドイツ貴族に匿われて
数年でラテン語からドイツ語に翻訳した聖書を当時の発明の活版印刷で大量生産されて事実が暴露てドイツ人激怒り
カトリック教が誕生しました


131 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:26:42.57 ID:fCAbiKeL0.net
古来より中国では水銀が不老長寿に効くとされていた
不老不死を求めた秦の始皇帝も水銀を飲んでいたが当然その水銀のせいで死んだ


136 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:29:53.83 ID:g9M6ENI+0.net
世界史なんてだいたい面白いだろ


155 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:45:39.71 ID:wcjhQj3Y0.net
書記長スターリンは元銀行強盗で若い頃は超絶イケメン、
KGBの前身NKVD局長ベリヤは鬼畜ロリコン、
ほぼ農民兵だらけだった赤軍を近代化させた英雄トハチェフスキー元帥はスパイ認定され処刑

ソビエトの特にスターリン時代は創作の世界から出てきたかのような悪の帝国すぎて面白い


156 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:48:10.47 ID:yYJWovhb0.net
>>155
これで数百万単位の犠牲者を出しつつも
戦時共産体制確立を徹底して行ったからこそ、最終的に勝利を収められたんだから
歴史は中途半端を許さない、という実例ですな


160 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 00:54:32.10 ID:8+qm7sbz0.net
スターリンと比較されるせいか善人扱いされるレーニンだが、当時の文献で
「レーニンってマジヤバい、キレたらスターリンより怖い、処刑許可の書類にぽんぽんサインするよ」
と、ぶっちゃけかなり危ない人だった模様。


162 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/16(月) 01:01:16.35 ID:chSBP7zE0.net
ロマンティックという言葉は「ローマ帝国のような」って意味

ローマ帝国がすげえ文明だったのに、それ全部滅ばして捨ててしまって
ヨーロッパ人が二度と同じ文明にたどり着けなかったことを思っての言葉


163 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします(笑):2015/02/16(月) 01:05:18.88 ID:C2GKelZB0.net
>>162
なんかいいね
ほんと文字通りロマンティックだわ

関連記事

コメント

コメントの投稿

検索フォーム

Twitter

おーぷん2ちゃんねる

タグ

社会(246)
生活(224)
文化(186)
画像(162)
恐怖(111)
日本史(107)
科学(104)
歴史(101)
議論(98)
面白(93)
倫理(93)
世界史(84)
その他(82)
生物(76)
食べ物(64)
空想(57)
雑学(49)
オカルト(48)
漫画(48)
事件(46)
アニメ(43)
ゲーム(42)
宗教(42)
芸能(38)
昔の話(38)
政経(32)
スポーツ(32)
心身(28)
お金(28)
哲学(27)
工学(26)
数学(25)
文学(24)
軍事(24)
動物(23)
問題(18)
芸術(13)
企業(9)
音楽(9)
心理(8)
法律(7)
医学(7)
宇宙(6)
教育(6)
映画(6)
旅行(6)
健康(5)
地理(4)
名言(4)
地学(4)
昆虫(4)
政治(3)
物理(2)
経済(2)
国語(2)
物語(2)
動画(1)
デザイン(1)
ストーリー(1)
疑問(1)
学歴(1)
男女(1)

QRコード

QR

アクセスランキング


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。