お知らせ
「こじましっているか」は移転しました

URL:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/
RSS:http://blog.livedoor.jp/kojimashitteiruka/index.rdf

ブックマーク、RSSの変更をお願いします


2015/7/19

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローンがダメな理由って説明できる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
entry_img_454.jpg

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1424148409/


1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:46:49.59 ID:CUo7c2RZ0.net
例えば競走馬ならクローン使えば常に強い馬作れて
あらゆる教育課程を実践で試せるからより良い育成法見つかったりするよね?
利点ばっかだと思うんだけど


3 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:47:15.50 ID:GDTJNExr0.net
歯止めがきかなくなりそう


7 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:47:45.04 ID:V1Y5NZDs0.net
殺生がダメな理由と一緒だよ


9 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:48:50.59 ID:CUo7c2RZ0.net
>>7
倫理の問題はなんとなくわかるけど
そこさえ目つぶればいいこど尽くしじゃない?


60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:10:04.19 ID:0OeRmnZGr.net
>>9
現代の考え方ではそこで目をつぶれないのが最大の課題
人類全体の発展と言う観点では優秀な遺伝子を持ったクローンを量産するのが最も良いことだけど、そうなると優秀でない遺伝子は払拭されることになるし、それは本当に人類の目指すべき姿なのかという疑問が生じる


63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:12:22.54 ID:CUo7c2RZ0.net
>>60
2045年問題みたいに人工知能が技術開発をしていく時代がきたら
それこそ人類の敗北を意味してるんじゃないのか?


76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:23:16.56 ID:0OeRmnZGr.net
>>63
そうだね
それはよく議論されてるけど答えは出てないんだ
よく講義で学生に問うけど、一人一人違う答えが返ってくる
たった一つの答えは出ない問だと思うな


10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:49:11.94 ID:TKktdyjX0.net
もしおまえより優秀なおまえのクローンが出来たらおまえどんな気持ち?


15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:50:16.09 ID:CUo7c2RZ0.net
>>10
いいことじゃないか


21 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:51:30.06 ID:TKktdyjX0.net
>>15
それは何に(誰に)とっていいことなの?


11 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:49:24.09 ID:EF+5RUoFK.net
クローンは早死にしやすい
現在の技術では知らないが


12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:49:27.20 ID:wjffmcmBM.net
ヒト以外の動物ではクローン作られてるじゃん


22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:51:53.91 ID:CUo7c2RZ0.net
>>12
まあ今回馬を例にしたけど別に人間だって同じじゃない?
アインシュタインやテスラのクローンいたら人類にとって有益じゃん


26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:53:16.11 ID:wjffmcmBM.net
>>22
今となっては相対性理論も光電効果も理解できる人が多いわけだし一般人レベルの知能かもよ


75 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:22:58.72 ID:4o85XKh1p.net
>>26
いや、理解できるかどうかよりそれらの理論を生み出せるかどうかが問題かと


31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:54:20.53 ID:s+sMtFmN0.net
>>22
アインシュタインやテスラのクローンがオリジナルと同じくらい優秀とは限らないんだが


38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:56:30.99 ID:CUo7c2RZ0.net
>>31
逆も言えるよね
現代にまだアインシュタインがまだ生きてたら
今の現代知識を基盤とした新たな知識を生み出すかもしれない


14 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:50:04.27 ID:fXdCdDUa0.net
自分がもう一人いたらどうすればいいかわからないの
アイデンティティの崩壊なの


18 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:50:48.67 ID:LAfhx6Cr0.net
何でクローンがだめで養殖がいいのかわからない


30 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:53:55.36 ID:CUo7c2RZ0.net
>>18
なあ、そうだよなぁ
家畜は元より、カブトガニなんて血液採取されるだけの人生だぜ?
何が違うってのさ

カブトガニの血液、めっちゃ高く売れる
http://kojimashitteiruka.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:50:57.46 ID:OBMTT/LW0.net
クローンダメで人工知能おkってのが俺にはわからない


20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:51:03.22 ID:y8QIVhoc0.net
臓器移植とか便利そうよね
そんな映画あった気がする
金持ちが病気になった時様のクローンだったみたいなの


37 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:56:00.04 ID:3wqiygUF0.net
>>20
アイランドだな
あれは糞映画だった


23 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:51:54.01 ID:xGUf/R6b0.net
競走馬なんて相対的なものであって
速い馬を作る方法が見つかれば
どの生産者も同じ事をするだけの話で利点でもない


25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:53:10.86 ID:jfZISWF90.net
生まれたからずっと研究に付き合わされるだろうし多分普通の生活できないから


32 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:54:54.04 ID:x9C4RQ6h0.net
命はこの世に1つしかないから大切なのであって全く同じものを作ってしまうと1つ当たりの価値が暴落する


36 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:55:56.85 ID:hs3cDsPHd.net
>>32
でも全く同じには出来ないじゃん


33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:55:47.18 ID:eEosPwt90.net
俺らのクローンが俺らより優秀になる可能性は高い
つまりはそういうことだ


39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:57:52.96 ID:3wqiygUF0.net
例えば>>1にあるように、研究目的の実験動物のクローンは問題ないと思う
現実にはペットのクローンまで造られてるし
ただ、ヒトのクローンは人権その他もろもろが関わってくるから倫理的にアウトとされてる


41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 13:59:44.31 ID:bduZ16ha0.net
人は異質なものを恐れ迫害するそれはクローンだって例外じゃない
クローンとはいえ自意識はある以上差別されれば抵抗する
クローン戦争の始まりじゃ!


42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:00:10.45 ID:heXK0e6n0.net
自分と同じ姿をした者が悪行の限りを尽くし消滅したあと、
自分は無罪であると主張できるかな?


43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:00:15.64 ID:VC42jJIQp.net
同一のDNAでも精神構造は変化するからなあ
ただオリジナルと寿命が異なる理由がわからん


46 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:02:45.42 ID:3wqiygUF0.net
>>43
オリジナルと寿命が変わるってのが羊のドリーのことだったら、あれは身体が弱かったからじゃなくて、単に怪我のせいだとされてたと思う
別に寿命が変わったりはしないはず


67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:15:09.74 ID:pMaxp33g0.net
>>46
DNAは複製する毎に一部短くなりこの状態をテロメアと言う
生殖細胞ではテロメアーゼと言う酵素でテロメアを長くするが、体細胞クローン羊のドリーはこの酵素が抑制されていた
テロメアが尽きるときが寿命


72 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:19:38.37 ID:3wqiygUF0.net
>>67
まじで?
それどこかに書いてあった?
始めて聞いたわ
もしそれがほんとなら、クローン化のどこかでテロメアーゼ関連の遺伝子がイカれたことになるな

ただ、くどいけどドリーの死因は飼われてたクローンじゃない他の羊と同じ病気だったことから、寿命ではないとされてる
俺が勉強したのが間違ってるかもしれんが


78 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:23:42.35 ID:pMaxp33g0.net
>>72
ああ確かに死因は病気だったかも
遺伝子的はに寿命が半分ってだけだったな


83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:25:03.98 ID:3wqiygUF0.net
>>78
ちょっと調べてみたら、体細胞由来だからテロメアが初めから短かったらしい
でも、テロメアーゼがどうってのはよくわからなかった
それにドリー以降の体細胞クローンではテロメアは復活してるらしい


98 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:34:38.74 ID:pMaxp33g0.net
>>83
そうなんかじゃあ技術面では問題無いのか
ちなみに大野茂って人の本に書いてあった


45 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:01:52.25 ID:uodrmUCA0.net
優秀な人たちのクローンだけでよくなり>>1は殺処分


48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:04:35.63 ID:CUo7c2RZ0.net
>>45
すぐに殺処分となる発想がわからない
何か犯罪を犯したとかで処刑ならわかるけど


51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:05:21.12 ID:GNxalTrY0.net
お前は神にでもなるつもりか?つまりそういうこと


54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:06:25.33 ID:SD87mXTP0.net
でもクローンって寿命短いんでしょ?
最初の羊のやつしか知らんけども


57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:09:07.55 ID:3wqiygUF0.net
>>54
上にレスしてるけど、ドリーの死は寿命とは関係ないとされてる
あと調べてみたら怪我じゃなくて病気だった


70 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:17:02.60 ID:SAwBw9UW0.net
テロメアの問題は多能性幹細胞の研究でなんとかなるのでは 知らんけど


74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:22:37.15 ID:3wqiygUF0.net
>>70
ipsではテロメアは初期(0歳)のときまで回復するらしい


84 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:25:19.56 ID:SAwBw9UW0.net
>>74
どっかのサイトでヒトクローンに活用するにはまだ技術的障害があるとか何とか書いてあったけどな


80 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:24:11.39 ID:n0XlKppH.net
作って失敗したーってなったら殺す
そのクローンの命の価値は


90 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:28:25.41 ID:CUo7c2RZ0.net
>>80
上にも書いたけど失敗だからすぐ殺処分って発想がわかんない
タダ飯食らいだからってのが理由なんだろうけどそんなのナマポ受給者と一緒でしょ?


82 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:24:39.93 ID:pMaxp33g0.net
クローン人間にも人権があるんやで


97 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:31:28.09 ID:CUo7c2RZ0.net
>>82
人権は必要だろうな
ただしすぐ殺処分となる発想にいっちゃうのはなんでだ?
サラブレッドが駄馬だからってすぐ殺すってわけでもないでしょ


103 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:36:33.85 ID:pMaxp33g0.net
>>97
人権ってのは「人が人らしく生きていること」を指すんやで
ただ生きてるだけでは生きてるって言わないんや


88 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:27:37.35 ID:FVhD1kPv0.net
すでにiPSでクローンやってるじゃん

優秀な遺伝子だけって言うけど、バラバラだから伝染病でも生き残れる奴が出てくる
クローン作り始めたらわざわざゴミっぽいの作らなくなるから一気に全滅するぞ


89 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:27:37.98 ID:Dyf4bwz7p.net
クローンって別になんでも言いなりの奴隷じゃないからな
普通の人間と全く同じように人格も意識もあるわけだから


92 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:29:15.43 ID:a4753De+d.net
人間のクローンがダメなら胎児の段階で脳死状態にすればいいんじゃね?


102 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:36:24.97 ID:bY64LsrYp.net
>>92
ネタだろうけどマジレスすると
胎児のような自分の意思がない状態でも人権は適用できる

ただそうすると今度は、妊娠何週間の胎児から人権を認めるのか
受精卵にはないのか
という問題にまで発展する
これが理由でES細胞には倫理的な問題点があるとされてる


108 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:40:09.91 ID:X6nKgnzR0.net
>>102
中絶と同じ基準ではだめなの?


109 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:41:09.48 ID:SAwBw9UW0.net
>>108
中絶も議論の的だろ


117 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:46:03.78 ID:bY64LsrYp.net
>>108
中絶はあまり詳しくないからよくわからないけど、中絶に関しても人権問題についてはよく議論されてるんじゃないかな

この胎児の人権の問題は、今まででは"生きたヒト"として認められなかった状態が拡大されていることに問題の本質がある
例えば、いわゆる脳死状態は医療の発達していない時代なら死亡として診断されたけど、今は死亡とは診断されない

医療、生命科学の発展によってどんどん命の教会が曖昧になってきてる
どの状態の胎児まで人権を認めるのかって議論は未だなされてるし、恐らく誰もが納得する結論は出ない


104 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:36:39.74 ID:BVo4FfRv0.net
作ったところで普通の人類の思い通りの展開にもってけそうもないから


106 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 14:37:43.42 ID:K3ffF5+H0.net
男がいらなくなるから


131 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 15:07:16.30 ID:t7roomqHa.net
クローンなんか出来たら超管理社会まっしぐらじゃねーか


134 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 15:37:04.73 ID:WuuL4fqer.net
>>131
どんな関係があるんだよ


135 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 16:06:30.26 ID:lzMuuEsi0.net
どうせ将来的には人間クローン積極的に作る国が出てくるよ
これは確信してる


138 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/02/17(火) 16:15:58.93 ID:Y3KDZjfU0.net
感情論を持ち出さざるを得ないのが倫理的問題なんだよ

関連記事

コメント

コメントの投稿

検索フォーム

Twitter

おーぷん2ちゃんねる

タグ

社会(246)
生活(224)
文化(186)
画像(162)
恐怖(111)
日本史(107)
科学(104)
歴史(101)
議論(98)
面白(93)
倫理(93)
世界史(84)
その他(82)
生物(76)
食べ物(64)
空想(57)
雑学(49)
オカルト(48)
漫画(48)
事件(46)
アニメ(43)
ゲーム(42)
宗教(42)
芸能(38)
昔の話(38)
政経(32)
スポーツ(32)
心身(28)
お金(28)
哲学(27)
工学(26)
数学(25)
文学(24)
軍事(24)
動物(23)
問題(18)
芸術(13)
企業(9)
音楽(9)
心理(8)
法律(7)
医学(7)
宇宙(6)
教育(6)
映画(6)
旅行(6)
健康(5)
地理(4)
名言(4)
地学(4)
昆虫(4)
政治(3)
物理(2)
経済(2)
国語(2)
物語(2)
動画(1)
デザイン(1)
ストーリー(1)
疑問(1)
学歴(1)
男女(1)

QRコード

QR

アクセスランキング


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。